card_giftcard送料無料5,000円以上(税込)のお買上で送料無料

GIORGIO STAMERRA

card_giftcard送料無料5,000円(税込)以上のお買上で送料無料

MOTTAINAI/もったいない プロジェクト とは

ストリンガを作る際に必ず出てしまう余った革。
通常は廃棄される山のような端革がもったいない、何か活用できないかと思ったところから始まった
ジョルジオスタメッラの「MOTTAINAI」プロジェクト。
新たに生まれた「MOTTAINAI」シリーズのストリンガは、余った革をつなぎ合わせ、一本のストリンガとして蘇らせました。
見た目を損なわないようにデザインされた繋ぎ目も美しく、耐久性も高い。
少しでも革素材を無駄にしたくない、無駄にするのは「もったいない」そんな願いから誕生したシリーズです。

廃棄される革

廃棄予定の革の山。
この高品質な革の切れ端でベルトを作れないか。
可能性の山に見えてきました。

MOTTAINAI製造工程①

ストリンガを作る際に出てくる余った革。捨てるにはとても「もったいない」上質な革です。
ベルトとして再利用出来る革を職人が厳選していきます。

MOTTAINAI製造工程②

出来る限り余すこと無く、ひとつひとつイタリアの職人が丁寧に裁断していきます。
この切れ端が新たにストリンガとして蘇るパーツとなります。

MOTTAINAI製造工程③

土台となる裏地の革に、裁断した革を貼り合わせていきます。
繋ぎ目、縫製、コバの処理を通常のストリンガと同様に行います。

完成

一つのアイディアと職人の技術によって
廃棄されるはずだった革が、新たにストリンガとして蘇りました。


イタリア職人の技術を活かしたこの製法により、通常牛革では長くとれる部位で140cm程度ですが、
革を繋ぐことで200cmでも、それ以上でも長さに限界がなくなりました。

そしてようやく製品が完成し販売までに辿り着きました。
廃棄される革の有効活用ができないか? と思いついてから1年以上時間を要しました。
出来ましたら多くのお客様にもご賛同頂きましてMOTTAINAI ベルトの販売を通して廃棄される革を少なくする活動にご協力頂けましたら幸いです。

MOTTAINAI もったいない

商品数:全6
  • 1

全6件中6件表示

他の商品を探す

検索する

検索する

close